会社概要

ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン合同会社
British American Tobacco Japan, Ltd.

本社所在地: 〒107-6220 東京都港区赤坂9丁目7-1  
                        ミッドタウンタワー19階(受付)
                      Tel: 03-6440-5700 / Fax: 03-6440-5701

設立:       2001年8月

代表者:    ジェームズ 山中

従業員数:   約750人

事業内容: 紙巻たばこ製品・加熱式たばこ製品の輸入、販売およびマーケティング・販売促進活動 

取扱ブランド: ケント、クール、ラッキー・ストライク、ダンヒル、ネオ等

日本市場:  日本は、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・グループ(以下、グループ)全体の販売本数で見て7番目の規模であり、グループにとって重要な市場です。

沿革:  ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・グループは、1984年に日本でブラウン・アンド・ウイリアムソン・ジャパン・インク(B&Wジャパン)を窓口として事業を開始し、翌年には住友商事の100%子会社のエス・シー・エー・タバコ(SCAT)を通じて製品の販売を始めました。その後2000年に、SCATの株式を住友商事から取得し、BATグループ傘下におさめました。2001年8月にSCAT及びB&Wジャパンの両事業を統合し、この統合した会社の名称を「ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン株式会社」に変更しました。

2016年には加熱式たばこ「glo™」を世界に先駆けて発売し、健康リスク低減の可能性を秘めた新しい製品カテゴリーを提供しています。

オフィスマップ

オフィスマップ日本語版 (471 kb) 

Office Map_English (318 kb) 

midtown

ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパンは「トップ・エンプロイヤー・ジャパン 2019」に選出されました

 

max
large
medium
small
mobile