jump to search

1. glo™ネオスティックの成分

ネオスティックの平均質量は494mg/本です。以下の構成成分から構成されています。

 

          表1. glo™ネオスティックの主要構成成分と含有レベル

構成成分 含有レベル(%)
再構成たばこ 52.1
香料 0.4
排熱管(HDC) 19.6
一体型フィルター(ペーパーチューブ8mm+CA 8mm) 13.9
チップペーパー 6.8
チップペーパー用接着剤 2.2
たばこ巻紙 3.8
巻紙用接着剤 1.0
 
放出量測定:

放出量については、製品の使用時に(煙または蒸気を吸いこむ)、放出されるもの(煙または蒸気)を調べています。放出物に含まれるものを把握することは重要です。なぜなら製品使用時にどのような物質に曝される可能性があるかがわかるためです。

放出量は、吸込の頻度、時間、大きさ/容積を定めたプログラムにしたがって動作する試験室ベースの吸込装置を用いて測定されます。自動喫煙器はレファレンスたばこ「3R4F」から発生する煙およびglo™から発生する加熱式たばこベイパーを捕集するために用いられます。

なお、「3R4F」は、試験室ベースの試験に使用するためにケンタッキー大学によって開発された実験用標準紙巻たばこです。

表2 レファレンスたばこ「3R4F」とglo™からの放出量を測定するために使用した吸込みの方法(※1)

製品 測定方法 吸込量(ml) 吸込時間(秒) 吸込間隔(秒) 通気孔の閉鎖 参考文献
3R4F HCI 55 2 30 100% Health Canada 1999
glo™ HCI-m* 55 2 30 NA Health Canada 1999

*HCI-m: health Canada Intenseを改変、通気孔の閉鎖0%


参考文献
※1: Health Canada (1999). Tobacco Reporting Regulations. http://www.hc-sc.gc.ca/tobac-tabac/legislation/reg/indust/method//index-eng.php#main (Accessed 30th March 2017)

max
large
medium
small
mobile